phonto.JPG

インスタレーション型イベント
VANCAMP IS MY JAM 2022 - 秋 -
開催中止となりました。

イベントの開催中止のお知らせ

 

気象庁より発表の情報にて、この週末にかけて台風が上陸する恐れがあるとの予報が発表されました。

今現在(9月22日 午前9時)は熱帯低気圧との事で、今後台風へ発達するかどうか報道を注視しているところではありますが、私たちイベントを運営する立場として開催は「中止」という判断をさせていただく運びとなりました。

 

結果的に台風へは発達せず、小雨程度で終わるかもしれません。

 

しかしながら、遠方よりご参加いただく展示車両のオーナー様や、一般のお客様方がイベント会場へと向かう道中、またイベント終了後の帰路で予期せぬトラブルに見舞われる可能性も考慮しなければなりません。

 

そして、自然の景観を最大限に活かした唯一無二のキャンプ場、という立地に付随した個別の危険予測もしていかなければなりません。

 

正直に申しますと、「何事もなく開催できるのではないか」という期待をしたいところではありますが、それは運営側の怠慢になると判断しました。

 

数ヶ月前より準備を進めてきた、第2回目となる今回のバンジャムですが、今回は中止となります。

しかしながら、次回の開催も目指してすぐに調整を進めて参りたいと考えています。

 

楽しみにしていただいた皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

 

なお、キャンプインチケットをご購入のお客様へは、チケット代金の払い戻しをさせていただきます。

週明けより順次ご連絡させていただきますので、メールのチェックを宜しくお願い致します。

 

 

VANCAMP JAPAN 運営一同

キャンプブームの影で徐々に盛り上がりを見せる「バンライフ」。

それを追従するように、クルマを主体としたキャンプスタイルで活躍の場を広げている

車中泊キャンパー、いわゆる「バンキャンパー」の動向にも注目が集まっています。

そんな流れを日々肌で感じている私達VANCAMP JAPANはこの度、

どなたでも参加できる「公開型」のアウトドアイベントとして

“ VANCAMP IS MY JAM 2022 ” を開催いたします。

今回で2回目の開催となる本イベント。

コンセプトは前回と同様に、

バンキャンパーたちの「 生態展示 」

 

これは インスタレーション として、

一般のお客様にもバンキャンパーたちのリアルな行動の一部始終を

「のぞき」に来ていただくことで成立します。

 

気になる「アノ人」の クルマやキャンプサイト、 

のぞき見してみたくないですか!?

 

入場ゲートをくぐり、会場へと進むと、

軽バンやミニバンをはじめキャンパー仕様にカスタムされた様々なクルマが並んでいる。

 

それぞれのクルマの横では、思い思いに過ごす個性豊かなバンキャンパーたちの姿。

 

「焚火に没頭 ギアマニア系 バンキャンパー」

 

「まるで走る山小屋!ベースキャンプ型 バンキャンパー」

「ひっそりのんびり読書系 愛犬と一緒にお籠り型 バンキャンパー」

 

「車内ハイテク化! デジタルスタジオ系 バンキャンパー」

 

などなど。

(上記実際に展示される車両をイメージしやすくした参考例です)

その様子を遠くから眺めてたり、実際に使用しているギアや車内を覗いてみるのもOK。

もちろんバンキャンパーと直接語らうこともできる。

 

普段はなかなか見ることができない気になる部分を堂々とのぞき見ることができる。

そんなラフで自由度の高い DAYイベントとなります。

なお、今回からはキャンプインでのイベント参加が可能となりました!

​車中泊キャンパーさんはもちろん、テント泊も可能です

 

展示車両のオーナーたちの夜の行動を間近で見ることもできたり、

一緒に焚き火を囲んだりと、この日限りの特別な夜を過ごしいただけます。

 

​ぜひみんなで一緒にキャンプを楽しみましょう!

2366.jpg

【 VANCAMP IS MY JAM 2022 - 秋 - 詳細 】

【 開催日 】

2022年9月24日(土) ・ 25日(日)

※荒天中止の場合あり

 

【 公開時間 】

9月24日(土) 11時 〜 16時 

9月25日(日) 10時 〜 15時

 

【 場 所 】

リトリートフィールドMahora稲穂山

埼玉県秩父郡皆野町大字皆野4048-1

https://inahoyama.com

 

【 展示数 】

18車両の展示を予定

【 入園料 】

中学生以上 500円 (整備協力金) 

※展示車両の「のぞき見」は無料ですが、キャンプ場の入場料として施設受け付けにて

お支払いいただきます。

小学生以下のお子様の入園は無料です。

・障害をお持ちの方は障害手帳提示でお連れの方一名まで無料です。

・入園料は園内の樹林・草花管理運営協力費として使用されます。

・駐車場は無料です。(150台完備)

 

【 ご来場の際の注意点 】

リトリートフィールドmahora稲穂山は民営の自然公園です。

スタッフの方々が手をかけ、生態系の保護を行っており、中には絶滅危惧種に指定されているものもございます。

通路外への立ち入りや植物の採取などはおやめいただき、ご来場されるお客様お一人お一人の「優しい配慮」をお願いいたします。

その他の注意点など、公式HPにてご一読の上ご来場くださいますようお願いいたします。

 

【 企画・運営 】

VANCAMP JAPAN

@vancampjapan